Yes-Sun
Yes-Sun
原理と理論

コンポスト(堆肥)化はすでに確立されたプロセスではありますが、その技術でさらなる付加価値を与えることができる有機関係の製品はまだまだ多くあります。目下必要とされていることは、時間と場所を節約しつつ廃棄物の安定化、悪臭の削減、栄養分の管理を可能とする革新的な技術に基づく処理プロセスの開発です。コンポスト化フリー技術」は上記すべての要求項目を満たし、高品質な有機肥料を「3時間から24時間以内」で生成し、かつ高額な人件費の節約、汚水および悪臭の削減を達成しました。

詳細情報


市場分析

コンポスト化フリー技術は物理学、化学および生物学的システムを組み合わせて、経済性、スピード、効率性、ゼロ汚染を可能にした技術です。このコンポスト化フリー技術による製品を販売する際の最大の利点は、この製品は作物肥料や動物飼料として農業と畜産業の両方に使用でき、利益を向上させながら生産コストを下げることが可能であるという点です。

詳細情報

Yes-Sun

Yes-Sun
炭素隔離技術

伝統、あるいは、現行の有機廃棄物処理法は微生物の分解機能を利用するから、処理過程中では大量の炭素の含量を排出、それに、を損失する。一般的に原材料ぼ約50%~60%を占める。二酸化炭素、あるいは、メタンの形で大気中に排出する。この二種類の気体はもう地球温暖化の主な要素だと思われる。その中にメタンは齎す温室効果が更に二酸化炭素の約三百倍になる。

詳細情報


迅速な加工技術

ごみの一般的な処理は、焼却や伝統的な堆肥化の使用のほとんどは、焼却だけでなく、大気汚染を引き起こしただけでなく、有機廃棄物は、ごみとして扱われた材料で使用することができます、むしろ残念。 伝統的な堆肥化法は、微生物自体を再現することができます, そしてそれは、腐敗を完了するために6ヶ月に2-3 かかります, 時間がかかるとかなりのスペースだけでなく、.

詳細情報

Yes-Sun

Yes-Sun
肥料革命

化学肥料の大量使用により作物の成長を早め、増産し食用として供給する,食品添加物の大量使用により食品の風味を良くし、保存性を向上,環境汚染のため化学薬品を添加して飲用水の水源を浄化,我々はもう一度化学製品の危険性について考えるべきだろう。

詳細情報