Details

『経済型』

経済型:SUN-5000L/SUN-5000L

SUN-5000Lの機能および処理工程:

  • 原料有機廃棄物:

    農作業による乾燥有機廃棄物(農作物残滓、木屑など)

  • SUN-SUN-5000Lの処理容量は3000リットル


  • SUN-5000Lの処理時間は3時間

    (含水量にもよるが、50%を超えない)

  • SUN-5000Lシステムの処理工程:


投入された原料はU型らせんコンベアで破砕装置へ移動。

効率性の高い本装置により、硬い原料有機物も直接破砕が可能。また精確かつ高性能であり、堅固な固形有機物を5ミリから10ミリ程度の粒状に破砕。

破砕した有機粒状物を送風ブロワーにより分解装置へ移動。

コンポスト化フリー微生物分解酵素により処理時間の短縮。温度100度を維持しての反応時間は約1時間で、この高温処理により病原菌はほぼ死滅。省力性、スピード、環境保全などの最終的な目標も達成。

最終製品としての含有水分量を目指し、特別圧縮技術でさらに脱水。最終製品は多少湿気を帯びていますが、そのまま使用可能。また保存目的の観点からさらに日干しをすることも可能。

土壌改良剤、有機肥料、添加剤

製品の利用:バイオ活性型固形有機肥料

SUN-5000Lについて。SUN-5000Lとの違いはその処理容量であり、機能および処理工程は同じになっております。

※It is planed to be available in 2008.